« 大音量で音楽聞く | トップページ | メイン端末に昇格:TTこと「Tiny Talk」と赤耳 その2 »

メイン端末に昇格:TTこと「Tiny Talk」と赤耳

1週間TTこと「TinyTalk」をメイン端末として利用しております。

Tt これです!





で、この端末の特徴なのですが

短所は、Eメールが

送信:全角105文字(件名含む)

受信:全角123文字(件名含む)

詳しくはオフィシャルHPより

まぁとにかく制限の多い端末なのですが、割り切って使えば非常にいい端末です。

1.電池の持ちが良い。充電しなくても、結構会話してて3日は持ちます。

2.メールの送受信が他の端末に比べて極端に早い。

3.軽い!(70gくらい)

Eメールの文字制限ですが

携帯(PHS)のメールで長文打つ、受けることなんてそんなにありませんので、

私は割り切っております。

全角123文字を越えるメールを受信する場合は

Webメールに転送しており、W-ZERO3[es]で確認します。



オンラインサインアップの設定は以下のとおり。

これ以外の設定にすると、変な番号から着信が来る場合があります。

1.メールは転送する。

2.未確認メール通知 →OFF

3.新着メール通知 →OFF

4.ライトEメール受信 →ON

  メール保存受信したメールはセンタのメールボックスから削除

(オンラインサインアップする前に

pdxドメインのメールボックスは全て空にしておくことをお勧めします。)



推奨は灰耳「RX410N」といわれるSIMカードだと思います。

赤耳「RX420AL」挿していますが、全くといっていいほど問題は発生しておりません。

充電無しで3日持ちますし。

TTはオークションで転売も考えましたが、今は愛着があってそんなこと考えられませんね。

|

« 大音量で音楽聞く | トップページ | メイン端末に昇格:TTこと「Tiny Talk」と赤耳 その2 »

nine」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/220330/16397809

この記事へのトラックバック一覧です: メイン端末に昇格:TTこと「Tiny Talk」と赤耳:

« 大音量で音楽聞く | トップページ | メイン端末に昇格:TTこと「Tiny Talk」と赤耳 その2 »